ニキビ跡消す化粧水、日本人の皮膚に合わせた選び方

ニキビ跡を消す化粧水を探し続けていた時、皮膚科の先生からニキビ跡専用の化粧品にも日本人の肌質にあうものとそうでないものがあると聞きました。じゃ何がいいんですか?という貴女に是非知ってもらいたいお話です

ニキビ跡ができる原因を探ってみましょう


ニキビは尋常性ざそうが正しい名前です。と言っても尋常という言葉は、どういうことか認識しづらいですよね。

医学の世界ではまあ「よくあること」程度だと思って置くといいでしょう。つまり、誰でもなってしまう病気ということです。

ただ、ニキビの要因は様々です。10代後半の方の場合は相当派手にニキビが出ます。

これは、体が成長していくにつれて出てくる性ホルモンがうまく調節できないためのものです。跡を残さないで、きちんと対応していけば自然治癒します。

因みにニキビと言っていいのは25歳までです。それ以降は別の原因なので吹き出物と呼びます。後は、本当はニキビというのは顔のものだけです。

でも「尋常性ざそうが背中にできちゃってさー」というのは違和感しかないでしょう。今は大人ニキビ、アダルトニキビと言ういい方もあります。

では、この大人ニキビの原因を探ってみましょう。一般的には不規則な睡眠、食事等生活習慣の問題でホルモンバランスが崩れた時か、更年期に入った時です。

やはり性ホルモンの問題ですが、肌の脆さは思春期より上昇しています。よく赤ちゃんはあせもやとびひができますでしょう。

実は人間の肌の過敏性は一定の年代になってきますと元に戻って汗や普通は大丈夫なはずの菌にも弱くなっていきます。

赤ちゃんと違うのは一度ニキビ跡がついたら戻りにくいということです。そのため、保湿だけでなく色素沈着防止の成分が入ったニキビ跡を消す化粧水選びが大切になってきます。

また、服を着ている部位、胸、おしり、背中などは摩擦で皮膚が傷つき、保護しようとして皮脂が出て毛穴につまるということも多いです。

特に女性はブラジャーの金具や、下着類のレース等で摩擦が起き、ニキビができてしまうことが多いです。

こまめに下着を買い替え、胴体にもつかえるニキビ跡を消す化粧水選びをしていくことで改善することも多いです。

男性でもニットや金属糸の入った服を着るときにはニキビ跡を消す化粧水を塗った後綿の下着を着るだけで摩擦や汗によるニキビ跡の増加が防げます。

 - ニキビ跡を正しく知ろう




  関連記事

何故ニキビの跡は赤くなるのか

ニキビ跡が赤くなってしまうというお悩みの方も多いようです。 通常赤いニキビは、ア …

くすみ、たるみの原因、肌の糖化を防ぐ抗糖化の食べ物10個

糖化という言葉をよく聞くようになりました。アンチエイジングに少しでも関心のある人 …

いくらやってもニキビ跡が治らない方のチェックポイント

ニキビ跡を消す化粧水選びをしたはずなのにニキビ跡が治らないという方は多いです。 …